お庭の樹木の剪定や害虫駆除、芝生の管理全般、雑草対策、造園などお庭の事ならダスキン北烏山トータルグリーンにご相談ください!

チャドクガ対策

チャドクガ対策~代表的な樹木の害虫(ケムシ)1~

ツバキやサザンカ、シャラなどチャノキに主に発生する代表的なケムシです。幼虫は葉の裏側にイカダ状に群生し、葉肉を食害し、著しく美観を損ね、樹木に大きなダメージを与えます。

また毒毛が無数にあり、人が毒毛に触れると症状として激しい
かゆみをひきおこします。年2回(多い年は3回)発生し、葉の裏や枝上に毒毛でおおわれた卵塊を作り越冬します。4月から10月くらいまで活動しますので活動期に合わせてチェックが必要です。

また、万が一チャドクガによるかゆみを発症してしまったら、早めにお医者さんへご相談を。抗ヒスタミンのお薬で治ります。かいてはダメです。(お風呂もだめです。経験談。。)

お困りの際は是非当店へご相談くださいませ。

樹木の年間お手入れサービスはこちら

イラガ対策~代表的な樹木の害虫(ケムシ)2~

イラガは雑食性で大きな毒毛を持ったケムシです。葉を食害し、人が直接触れると毒毛のため激しい痛みを感じます。

幼虫の段階では1枚の葉に群がって食害しますが、成長すると分散して一気に被害が広がります。また、冬の間に枝や幹についているイラガのマユを見つけたら、即処分することで春先の被害の予防にもなります。発生時期は毎年5月から9月頃まで年1回~2回発生します。

特に7月頃からは食欲旺盛で被害拡大しますので、早めの防除を。

カキやサクラ、モミジ、ハナミズキ等いろいろな樹木で発生しますので、ご注意ください!

 

その他メニューのご紹介

お庭をキレイにサービス

樹木の年間お手入れサービス

芝生の年間お手入れ

お知らせ

御見積・ご相談は全て無料です。どうぞお気軽にご相談下さいませ。

03-5969-8444